◇一般のドライバーの方からご指摘をいただきました。

平成31年1月11日、弊社グループ会社の大型ウイング車からあおり運転を受けたと一般女性よりご指摘をいただきました。

直ちに当該乗務員に確認したところ、乗務員はあおり運転をした認識はなかったという事でした。

詳細を改めて聴取したところ、車庫へ帰る為に国道34号線の第1通行帯を走行しており、第2通行帯へ車線変更をした際、前車との車間があまり取れていなかったかもしれないとのことでした。

あおり運転ととられる運転マナーの欠如がございましたのは真摯に受け止め、乗務員への教育を行ってまいります。

不快な思い、恐怖心をお与えいたしましたことに深くお詫び申し上げます。

弊社は、当該乗務員に対し、

①車両が大きく乗務員の目線が高いので車間を取ったつもりでも、圧迫感がある。

②一般車の後方を走行する場合は、車間を取って走行する。

以上指導を行いました。

また、全乗務員にも周知し、安全運行を行うよう指導を徹底いたします。

最新記事
アーカイブ

    ©  大石運輸倉庫株式会社 AllrightReserved.